23279 normal 1429213843 banner

37人の参加者 おもち。(おもっちー) Toshio Iwakura Takeshi  Kashihara Ken Kato Takayuki Miyauchi 谷口隼翔 前田純子 木谷公哉 Daisuke Konishi Kazuma Ishihara NAOKO-san ISHIKAWA Koutarou Hiromi Kitakado Atsushi  Ando そば 横山 勝彦 Hidetaka Okamoto + 20人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました。

参加費無料

第41回 WordBench 大阪

「VCCW vs Wocker」

今回は WordPress の開発環境構築ツールである VCCWWocker の両作者に登壇していただき、それぞれの特徴、インストール方法、使い方、応用例などなどについて話していただきます。「黒い画面だから難しそう」と思われがちですが、実はやっていることはとてもシンプルで、デザイナーの方などにもおすすめです。ドキュメントやブログ情報だけではなかなかすべてを把握しきれない部分もありますので、是非この機会に両ツールを体験してみてください。

残り時間

〜公式テーマディレクトリ登録を目指そう〜

2015年は1年を通してテーマ作成をやって行きます。
今回参加できなくても、次回以降参加からでも問題ありません。
基本的にもくもくと作業し、疑問点や不明点はコミュニティの中で話しあったり、議論しながら進んでいきましょう。

公式テーマディレクトリ登録について

WordPress の公式テーマへ登録することを目標に進めていきます。
そのためWordPress Codexを見ながら進めていくことになります。

ライセンスについて

公式テーマディレクトリへの登録を目指してですが、そうでない方でもご参加はいただけます。
ただし、WordBench大阪に参加して作成される場合、ライセンスについては、100%GPLもしくはGPL互換ライセンスにて作成をお願いします。
(* WordBenchに参加して作成する=WordPressコミュニティとして開発するという意識をコミュニティ内に持っておきたいので、こちらのご理解をお願い致します。)

100%GPLもしくはGPL互換ライセンスであるには

PHP、HTML、CSS、画像、JavaScript、フォント、アイコン、など、テーマに含まれるすべてのパーツがGPL 互換ライセンスでなければなりません。

開発について

一人で開発するのもいいですし、参加された中で共同で開発する人を見つけて一緒に開発するのも構いません。

タイムテーブル(目安)

時間 内容
13:00〜13:30 受付(入り口で申込時のお名前、もしくはチェックインコードの番号を伝えてください)
13:30〜13:45 挨拶
13:45〜14:30 VCCW について(宮内 Twitter / GitHub
14:30〜14:45 休憩
14:45〜15:30 Wocker について(カイト Twitter / GitHub
15:30〜17:30 もくもく、チーム開発、交流など

事前準備

  • VCCWWocker について予習していただくと、より当日の理解を深めることができます。事前にインストールしていただけるとなおよしです。
  • VCCWWocker はコマンドラインからの操作になりますので、基礎的な UNIX コマンドを勉強しておくと色々と楽です。
  • VCCWWocker の周辺技術である VagrantChefDocker などについても予習していただくと、より応用の幅が広がると思います。

持ち物

  • PC, Mac, など
  • Wi-Fi 等ネットワーク環境(お持ちの方)
  • 電源タップ(皆さんと仲良く共有して下さい)

WordBench とは

WordPress 好きな人が集まって構成される地域コミュニティです。

どんな人が参加できるの?

WordPress 初心者から上級者まで、どなたでも。WordPress に興味がある人は誰が来ても OK です!
会社員・フリーランス・求職中・なんでもありです。Web の仕事じゃなくても大丈夫ですよ。
おひとりで来られる方も居ますので、気軽にお越しください。
毎回補欠者が出ますので、予定の変更があってキャンセルされる方は早めにこちらからキャンセル処理お願いいたします。

どこでやるの?

ファーストサーバ大阪本社 会議室

いくらかかるの?

会場を貸していただくファーストサーバさんのご好意により今回は無料です。

会が終わった後は

懇親会やります!
会場はこのままファーストサーバーさんをお借りし、ピザ等を購入して参加者さんの人数で割ろうと思います。

備考

  • 交流に名刺があると捗るかもしれませんね!
  • 初参加は緊張するものです。2回目以降の参加の方は、自分の知らない人最低2人、話しかけてみましょう!

WordBench大阪モデレーター